スパークス司会者養成学校ブレイニー

名古屋市東区の司会者養成学校。

Archive for the ‘Bridalブログ’ Category

ステキなお仕事

2017-10-07

司会の仕事は
講演会、式典、イベント、コンサート…など、
幅広くあり、どれもとっても楽しいのですが

披露宴のお仕事は格別です。

新郎新婦やご家族の人生に触れるから♡

ステキなお仕事です!(≧∀≦)

ペア司会

2017-08-22

はしゃいでいるこの方はスパークスの社長です。

先日ペア司会でした。

ペア司会はメインになる台詞(入場、乾杯、ケーキ入刀など)は、どちらかが言い
そのほかは、掛け合いで話します。
メリハリがあり、華やかな雰囲気になります。

この日は、新郎からのリクエストで
とにかく面白くやって下さい、との事でしたので

のびのびとした楽しいパーティーになりましたよ^ ^

私と20歳違うとは思えない程の
社長のパワフルさにビックリでした^ ^

仕事の後は

2017-07-21

パーティや披露宴などの
司会をした後は
脳が興奮状態で、テンションマックスです。

プランナーさんに報告する時も
身振り手振りの大声で話してしまい
ドン引きされる事も多々…( ̄▽ ̄)

お仕事後は、高カロリーの物が食べたくなります。

『ひつまぶし1つ。』
声が大きく、滑舌が良すぎて

店中の人がふりむきます。∑(゚Д゚)

司会者あるある?だと思います^ ^

高齢化と人手不足

2017-07-08

先日、企業の会議の司会をしていると

鳶職の人手不足について話されていました。
という事は、鳶職はかなり儲かるチャンスだな!

と、思いました。

残念ながら、鳶職を始めるには
あまりにも歳を取りすぎ
あまりにもバランス感覚が無いので
転職はできそうにありません。

人手不足の業界はある意味ビジネスチャンスですよね〜。

司会業会も高齢化がひどく進み

日本全国で若手不足です。

おじさんとおばさん司会者がはびこる業界に

若くフレッシュな司会者は

引く手数多の人気者間違いなしですね。

ビジネスチャンス?

是非お問い合わせください。

フレッシュな司会者、

ブライダル業界に絶対必要!!

スパークスでの仕事の仕方

2017-06-19

司会者の働き方は、事務所によって異なります。

スパークスの場合は、人それぞれ!
毎週末の土日全てがお仕事の人。
家庭の事情で月に1本だけお仕事の人。
月に3本のお仕事を上限にしている人。

本当に自由( ̄∇ ̄)
こんなワガママが通る事務所は他に無いでしょう。

司会者は女性が圧倒的に多く
女性に優しい事務所です^ ^

優しいからこそ

2017-06-10

ずっと尊敬しているキャプテンがいます。
先日、久しぶりにご一緒でした。
(新人キャプテンのサポート役で入っていました。)

新郎新婦、ゲストの事を何より一番に考える方です。

だから

周りのスタッが、きちんと準備をしなかったり
確認足らずでミスをすると、そりゃあもう

キレられます((((;゚Д゚)))))))

『婚礼は本当に大切なんだ!!なのに、ミスなんて考えられん!!!』
『◯◯すぞ!!』
((((;゚Д゚)))))))

優しいからこそ

優しすぎて

そのキャプテンは、いつも完璧で

完璧は当たり前の最低限だと

周りにも完璧を求めます。

お仕事以外の場面では

私に敬語(私は相当歳上なので)で話し、さらにとても気を遣ってくれます^ ^
その、飴と鞭の使い分けも素晴らしいですね( ̄∀ ̄)

いつまでもお仕事がご一緒できるよう

頑張っていきたいです。

怒られた事がない

2017-05-31

新郎新婦とお打合せをしていると
ご家族の話になる事があります。
最近では(特に新婦)、『親に怒られた事がありません。』

と、おっしゃる方がいます。
以前はビックリしていましたが

本当に良い子で優しく優秀なお子さんだったのだと思います^ ^
もう、やんちゃな子はいない時代です。

私自身は
怒られた記憶しかありません。

ろくな結果も出していないので

当然かもしれませんが。
褒めて育てる方が

親にとっても子供にとっても

人生の節目で、良い思い出ばかりが出てきますから
いいに違いないです。

先日、母が

今更帳尻を合わせるかのように

『あなたは頑張り屋だった』
と言われ、ムカつきました。。
時既に遅し( ̄^ ̄)

愛車

2017-04-12

先日、新郎の愛車

ランボルギーニが披露宴会場に展示されました。

会場はより華やかな雰囲気になり

新郎新婦のお人柄も素敵で

温かい披露宴になりました^ ^

ランボルギーニ……

一生乗ることはないだろうなあ( ̄∀ ̄)

セレモニータイプ

2017-03-03

以前は定番だった

セレモニータイプのウエディングケーキ。

背が高く

写真映えしますね^ – ^

先日の新郎新婦は、ずっと穏やかな笑顔で

見ているこちらもつられてニコニコになりました♡

感激したこと

2016-11-30

先日、披露宴中に
飲み物を届けてくださる方がいました。

その方は、まずご自分でホテルスタッフにオレンジジュースを頼み
受け取ったそれを司会台に持ってきてくれたのです。

ホテルスタッフに『司会者にジュースをあげて』と頼んでも
スタッフが司会(同じくホテルで働くスタッフだから)に、
ジュースを渡さない事を、ご存知だったのだと思います。

披露宴がお開きすると

また私のところへ来られ

『あなたの素敵な司会で、幸せな時間を過ごせました。』

と、おっしゃって下さいました。

幸せな時間を……

この言葉で、泣きそうになりました。

私がゲストなら
新郎新婦や友人との事に気を取られ
司会者の事なんて、気にしないと思います。

お世辞もあったのでしょうが
この方はきっと、周りを幸せな気持ちにさせる方なんだと思いました。

この方は新郎新婦を出会わせたキューピッドだったので。

司会者で良かったと思った日でした♡

20161130-191500.jpg

« Older Entries